与ダメージを増やす4つの方法! 打倒南蛮15(新三国志)

与ダメージを増やす4つの方法! 打倒南蛮15(新三国志)

どーも、みなさんこんばんは。リーレです。

つい先日、S12にて通算2回目?の南蛮15の討伐に成功しました。

今回はそんな中色々と試行錯誤し、どのようなことに気をつければ与ダメージが稼げるのか検証してみました。

意識したいこと3つ

同じ武将でも、意識するだけでダメージが1.5倍に!!

 

南蛮討伐、特に11レベル以降に気をつけたいのは以下の3つです

1.武将配置

2.計略選び

3.武将スキル

4.攻撃タイミング

 

特に、1と2は同じ武将を使っていても武将配置を適正にして計略を変えることで、戦闘時間を伸ばし与ダメージを増やすことができるため誰でも実行できる簡単な方法です。

 

3つ目の武将スキルについては、実際にスキル検証ができたわけではないため推測になりますが、計略で似たような検証を行っているため与ダメージアップは十分期待できるでしょう。

1.武将配置

6人配置になってからがとても大変

まず1つ目は武将配置を気をつけることです。

これに関しては、去年のデータになりますが過去にどれくらい異なってくるか検証を行っています

新三国志 実は・・・!?兵科相性の話

兵種が有利なだけでおよそ1.5倍もダメージを増減させるため、少しでも兵種を合わせるのが大事なことが分かっていただけると思います。

レベル11~14とレベル15、16の配置は以下の通り

レベル11~14

南蛮11~14は4人編成です。一番右端に孟獲(盾)、真ん中に趙雲もどきの南蛮先鋒(馬)がいます(余談ですが、兵種・スキルともに趙雲と同じです)

それぞれ正面には孟獲には馬、先鋒には槍を配置し、一番左端には選べるのであれば槍を配置しておくと先鋒に効率よくダメージを与えることができます。

理想的な配置(仮)。
馬超のところを槍武将にできるともっと効率よくダメージが与えられます

レベル15.16

南蛮Lv15の編成

武将名至宝名馬兵士詳細兵器・計略
南蛮将領(槍)(呂蒙)孟子白鵠戦鼓+35
南蛮先鋒(馬)(趙雲)青紅の剣白鵠七軍水没
孟獲(盾)玲瓏獅蛮帯白鵠援軍令
南蛮軍師(諸葛亮)三略白鵠
南蛮軍師(左慈)詩経白鵠
祝融山海経白鵠

南蛮15及び16は6人編成です。11のときに加えて前衛に槍将が増えています。

こうなると純粋に正面にそれぞれ有利な兵種を持っていくしかありません。

もし、有利な兵種が揃えられない場合は同兵種でいいので配置できるようにしましょう。

弱点を突かれるよりは僅かではありますが長持ちします。上の南蛮15の結果ログの配置がそれを意識したものですね。

2.計略選び

相手が高火力なのを利用する!

 

2つ目は計略を選ぶことです。

対南蛮では「火牛陣」「八卦陣」の2つをおすすめします。

 

理由としては、みなさん御存知の通り南蛮の火力は半端ないです。その火力で仲間同士で攻撃しあえば・・・。

そう、与えられるダメージが増大します。

 

そのまま火牛陣だけで同士討ちを誘ってもいいのですが、少しでもダメージを与えたいため、被ダメージが増加する八卦陣と組み合わせると更にダメージ量が増すのでおすすめです。

 

※火力が高いのは南蛮HP(兵数)が多い時のみ

注意点

1.こっちの編成次第では「八卦陣」より「一気呵成」のほうがいい場合も

これは自身の編成(武将や兵装・至宝など)次第ですが、八卦陣での防御下げよりも一気呵成でこちらのスキル発動回数を増やした方がいい場合もあります。

 

これについてはリーレ自身はたいして強くないため、どれくらいが切り替えの目安か判断できません。

気になる人は自身で調べてると良いでしょう。

 

2.南蛮の兵力が減ってきたら計略切り替えを

南蛮の兵力が減ってきた=前衛の武将が撤退している可能性があります。撤退して3人しかいないのに同士討ちを仕掛けても恩恵はあまりありません。

敵将の数に合わせて計略を切り替えましょう。

3.武将スキル

3つ目は、武将スキルで武将を選ぶということです。

※こちらについては未検証のため推測での話になります。

 

計略のところで書いたとおり、南蛮の火力は半端なく高く同士討ちを誘ったほうが与ダメージが増える可能性があります。

そのため、その同士討ちに注目して武将を選ぶのが目的です。

 

ただし、同士討ちにできるスキル持ち武将は後衛のみのため、前衛は少しでも戦闘時間を長引かせるために耐久型を選ぶしかありません。

 

そのことを考慮しての布陣は以下の通り

    
左端中央右側
武将許褚(盾)呂蒙(槍)趙雲(馬)
至宝論語玲瓏獅蛮帯呂氏春秋
武将賈ク黄忠袁紹
至宝詩経列女伝漢書
兵器盾車
計略1火牛陣
計略2一気呵成

 

すべて無課金で手に入りやすい・無課金至宝で組み合わせています。

中央の呂蒙については、確率は低いですが4秒間攻撃封印できる徐晃か総ステータスが高い姜維に変えるのもありかもしれません。

 

狙いとしては、開幕に一気呵成から火牛&黄忠・袁紹のスキルで同士討ちを誘い、同士討ちする確率を高めることを意識しています。

1回目の同士討ちが終わっても、黄忠・袁紹は最低でももう1発はスキルがうてるため、運がよければそこでも多少削れるでしょう。

4.攻撃タイミング

4つ目は攻撃タイミングです。

ご存知の人が多いと思いますが、武将(部隊)の攻撃力は兵力で決まります。

つまり、兵力が最大である無傷のときに攻撃を仕掛けるよりも兵力や武将人数が減っている後半に攻撃を仕掛けたほうが与ダメージが出ます。

理想はギリギリを狙うことですが、攻撃が外れてしまうこともあるため「HPが半分を下回ったら攻撃」するように意識するといいダメージが出せます。

その際、別記事に書いている同時攻撃も併用すると1回あたりの最大ダメージも更新できるかもしれません。

※同時攻撃による1回あたりの総与ダメージの与え方についてはこちら

後半でも巻き返せる!ランキングに載る秘訣(新三国志)

まとめ

・兵種相性は大事。とくに訓練による恩恵が大きいため、しっかり合わせましょう

・計略は「火牛陣」「八卦陣」の2つがおすすめ。敵の高火力を活かしてダメージを稼ぎましょう

・武将スキルまで揃える余裕があれば同士討ち系で固めるのも一手かも

・攻撃タイミングはHPが半分以下になってにするとダメージを稼ぎやすい