三國戦志・いくさば 戦力アップ(武将育成)について

三國戦志・いくさば 戦力アップ(武将育成)について

どーも、みなさんこんばんは。リーレです。

今回はいくさばでの武将育成方法について書いていきたいと思います。

武将育成要素

いくさばでの武将育成要素は以下の6つがあります。

レベル・・・経験値書で強化可能

突破・・・武将欠片を消費することで強化可能

兵士強化・・・専用アイテムと銅銭を消費することで強化可能

スキル・・・スキル欠片を消費することで強化可能

宝物・・・珍宝閣にて制作可能

宿命・・・特定の武将獲得で解放

レベル

まず1つ目の育成要素はレベルアップです。レベルアップすることで、率いている兵士の速度以外の能力が向上し戦闘に勝ちやすくなります。

上の画像と比べて率いている兵士が強化されたため、戦力が上がっています

レベルの上げ方

レベルアップには「~経験値書」と呼ばれるアイテムが必要です。

経験値書は「民情解決」「砂盤演義」「戦功報酬」「珍宝商店」などで入手可能です。

レベル上限の解放方法について

レベルですが、『官邸レベル✕3』が上限となっています。そのため、上限解放を行いたい場合は官邸レベルを上げましょう。

突破

2つ目は突破を行うことです。こちらもレベルアップ同様、突破を行うことで速度以外の兵士強化が行われます。

強化方法

突破を行うためには「同名の武将欠片」あるいは「黄金」と銅銭が必要。必要な欠片・黄金数・銅銭は、突破色によって異なります(青→紫→金まで確認済み)

なお、紫以上の突破は武将欠片のみとなっています。

青突破の画像。黄金でも突破可能です
紫への突破画像。欠片50も必要な上、黄金ではできなくなりました

兵士強化

3つ目は兵士を直接強化する方法です。強化することで、速度以外の能力が上がります。兵士の強化には『兵器の欠片』+『銅銭』が必要。

兵器の欠片は、基本的に砂盤演義で入手可能です。

スキル

4つ目はスキルを強化する方法です。

スキルは『英雄』『それぞれの兵士スキル(2種)』『補助スキル』『内政スキル』の5種類に分かれています。

スキルの種類について

・英雄スキル

武将放つことができる必殺技。戦力が相手より高いと先手で使える。

スキルごとに関連ステータスがあるので注意

・兵士スキル

率いている兵種ごとに使うことができる必殺技。こちらも英雄スキル同様、関連ステータスがある

・補助スキル

所持していることで、武将や兵士のステータスが向上する。また、一定条件を満たすことで与・被ダメージに影響するものも存在する

・内政スキル

行軍や築城速度の上昇や野外(産業)での獲得資源量が増加するスキル。

宝物

5つ目は宝物の装着です。武将ごとに5種類の宝物をつけることができます。

宝物の効果は以下のようなものを確認しています。

・兵種の攻撃力アップ

・武将ステータスアップ

・兵士ステータスアップ

・特定スキルの効果アップ

宿命

6つ目は宿命の解放を行う方法です。

解放することで特定兵種へのダメージアップや能力アップなど様々な恩恵を受けることが可能です。

各武将、4人まで宿命相手がいます