新三国志 亀貝が欲しい!南蛮侵攻攻略

新三国志 亀貝が欲しい!南蛮侵攻攻略

どーも、みなさんこんばんは。リーレです。

 

今回は、多くの人を悩ませているであろう南蛮侵攻での亀貝の稼ぎ方について考えていきたいと思います。

亀貝が獲得できる条件

入手方法は2つ!!

亀貝を入手する方法ですが、以下の2つがあります。

1.各レベルの南蛮に10万以上のダメージを与える

2.イベント期間中、個人最大ダメージを出して200位以内にランクインする

1番目はダメージを与えることができる人なら誰でも達成できる方法です。

2番目は1回でもいいので最大ダメージ量を出すことでランクインが可能ですが、200人までという制限があります。

1.南蛮にダメージを与える

ダメージを与える戦闘力があっても、攻撃できなきゃ意味がない!

1つ目の南蛮にダメージを与えるという方法ですが、いくつかポイントと注意点があります。

注意点

まず最初に注意点を書いておきます。注意しないといけないこと、そうそれは「攻撃が当たらなければ(戦闘しなければ)いくら強かってもポイントが入らない」ということです。

経験済みの方はわかると思いますが、南蛮レベル5までは出現してから10秒ほどで蒸発(討伐されて)します。

そのため、移動あるいは部隊を出すのにもたつくと攻撃できずにどんどん討伐が進んでしまい、結果亀貝を得る量が減ってしまうということにつながります。

以下、ダメージを与えるポイント及び少しでも上位ランクに入るやり方を書いていきますが「攻撃を当てる」ということを意識して討伐戦に参加しましょう。

攻撃を当てる方法

当てないといけないとはいっても、頭では分かっていても中々攻撃を当てられないという人が多いはずです。

多少、接続環境の差が出てしまいやすいですが、以下の点を一度見直してください。

・女児紅を必ず使う

・出現マスの即周辺ではなく、城2つ分くらい明けて陣取る

※レベル6以上の南蛮に限る

・前出現した南蛮の反対側に飛ぶことを意識する

・最終手段。ゲーミングに適したスマホを用意する

南蛮出現の際の飛ぶ位置。人間の心理的に近場に飛びたくなるのを逆手に付いた考え方です

ダメージ量を上げるためのコツ

順位による報酬ですが、当然上位のほうがもらえる亀貝が増えます。

以下が順位によってもらえる亀貝が増減する区切りです。

 

2~5

6~15

16~50

51-~100

101~200

201~

 

この順位を上げるためには、総ダメージを増やす必要があります。

増やす方法は2つ

・攻撃回数を増やす

・ダメージを与えられるようにする

 

それぞれの項目について、詳しく見ていきましょう。

 

攻撃回数を増やす

これは純粋に攻撃に向かう回数を増やすというやり方です。

手数を増やすには2部隊出す方法と1部隊を繰り返し使う方法がありますが、戦力の関係上1部隊を繰り返し使う方法が前提となります。

 

やり方は単純で、部隊を出した瞬間に行軍丸を連打で使用。攻撃後も連打で部隊を戻します。

レベル10位までは2回攻撃を目標として攻撃するといいでしょう。

 

ダメージを与えられるようにする

お次は戦闘1回あたりのダメージ量を増やすやり方です。

こちらは何点かポイントがあります。

酒バフは惜しまず使う

・兵装をつけて挑む。ただし、コストパフォーマンを考えて緑・青兵装がおすすめ

HP(兵力)が少ない時を狙う。兵力が多いと被ダメが増えて戦闘時間が短くなってしまいます

・前衛の兵科を合わせる。レベル10までは孟獲(盾)のみなので、最低でも正面には兵科が馬の武将を配置しましょう。間違っても槍を配置しないこと!!

陣形が発動しているか確認する。対南蛮用で編成をし直した際に陣形が崩れて発動条件を満たしていないことがあります

 

以上は誰にでも共通し、実行しやすいダメージアップ方法です。

 

 

どちらの方法でランキングを上げるかは、出現した南蛮がどれくらいで倒されるかと移動時間によって変わってきます。

出現時間が短い場合は後者の1回あたりのダメアップを、長い場合は前者の攻撃回数で狙う方法が亀貝が多くもらえるでしょう。

2. 個人最大ダメージを叩き出す

開幕スタートダッシュが大事

 

次に、南蛮侵攻イベント中に最大ダメージを出す方法についてです。

これについては、意識せずに討伐していたころは200位以内が当たり前の順位でしたが、意識して狙うようにしてからは100位以内に入れるようになってきました。

課金至宝・名馬など一切ありませんが、S12にて100位以内にランクインしています

ダメージの出し方についてはだいたいは「1」のダメージを与えるポイントで説明した通り、下記の通りとなります。

 

・レベルが低い時を狙う(レベル5までが一番の勝負)

・酒バフは惜しまず使う

・兵装をつけて挑む。ダメージ最優先なので、最高兵装をつけること

・HP(兵力)が少ない時を狙う。兵力が多いと被ダメが増えて戦闘時間が短くなってしまいます

・前衛の兵科を合わせる。レベル10までは孟獲(盾)のみなので、最低でも正面には兵科が馬の武将を配置しましょう。間違っても槍を配置しないこと!!

・陣形が発動しているか確認する。対南蛮用で編成をし直した際に陣形が崩れて発動条件を満たしていないことがあります

 

赤文字にしているところが、「1」とは違うところです。最大ダメージ狙いのため、兵装は惜しまず使いましょう。

個人ランキング別の報酬。1ランク違うだけで亀貝200個も違うため、惜しまず挑みましょう

まとめ

・亀貝を入手する方法は2つ。各レベルの南蛮ごとにランクインするかイベント期間中の最大ダメージランキングに入るか

・各レベルの南蛮に挑戦する際は、最優先で攻撃を当てることを意識すること。行軍丸の使用は惜しまずに!

・現状の南蛮は、討伐可能・不可能でみたときに倒せる数に限界があるため、1回1回の攻撃・ランキングを大事にすること