新三国志 武将選びについて(弓兵編)資質110&120編※スマホ閲覧用

新三国志 武将選びについて(弓兵編)資質110&120編※スマホ閲覧用

前記事の続きです

資質110&120


武将名:荀彧(味方補助)
能力について:武力・統率は平均。知力は高め
スキルについて:統率の最も高い味方3部隊を知力依存で中係数で回復(最大約480%)更に受けた持続ダメージ解除
総評:資質110SSRでの唯一の回復武将。回復力も高く持続ダメージも解除できるが、統率が高い3部隊なので部隊編成に寄っては後衛の無傷武将に効果がかかってしまう恐れがあるため調節が必要
得点(10点満点):5


武将名:黄忠(バランス型)
能力について:武力かなり高めの統率高め。知力は平均的
スキルについて:兵力が最も多い敵2部隊に武力依存の低係数ダメージ(最大約200%)更に中確率で同士討ち状態にする(最大約50%)
総評:スキルは攻撃型というよりは、同士討ちを狙うのが目的。武系の能力が高いため、通常攻撃は強い
得点(10点満点):5


武将名:孫尚香(バランス型)
能力について:武力高めの統率やや高め。知力は平均的
スキルについて:ランダム敵3部隊に武力依存の低係数ダメージ(最大約250%)さらに低確率で2秒間目眩状態にする(最大約42%)
総評:能力は黄忠より少し低いが、スキルの総ダメージ量はこちらのほうが上。ただし、追加効果の秒数が2秒とかなり短いので使い勝手はあまりよくない
得点(10点満点):4


武将名:袁紹(バランス型)
能力について:武力平均の統率やや高め。知力もやや高め
スキルについて:ランダム敵3部隊に統率依存の低係数ダメージ(最大約180%)さらに低確率で3秒間同士討ち状態にする(最大約33%)
総評:黄忠よりダメージ・状態異常成功率が低いが、対象の部隊が3部隊+知力がやや高い。ただ、武系の能力は黄忠のほうが高いため結果的に黄忠のほうがダメージが出るだろう
得点(10点満点):4


武将名:貂蝉(味方補助)
能力について:武力・統率はかなり低め。知力はやや高い
スキルについて:武力の最も高い味方3部隊の武力を自分の知力依存で小係数で上昇させる(最大約120%)更に持続ダメージを解除かつ無効。持続時間6秒
総評:小喬の武力バージョン。能力値は低いが、持続ダメージを無効化できる唯一の武将であるため場合によってはアンチ武将になりやすい
得点(10点満点):7

資質110の貂蝉。持続ダメージ解除&無効化できる唯一の武将


武将名:張角(バランス型)
能力について:武力かなり低めの統率高め。知力も高め
スキルについて:ランダム敵4部隊に知力依存の小係数で毎秒ダメージ(最大約120%)持続時間8秒
総評:総ダメージ量が非常に高く、軍団商店で手に入るため誰でも入れているであろう武将。アンチ武将である貂蝉・荀彧がいなければかなりのダメージソースになる
得点(10点満点):7


武将名:郭嘉(殲滅型)
能力について:武力・統率は平均。知力はかなり高い
スキルについて:ランダム敵4部隊に知力依存の中係数ダメージ(最大約480%)目標の敵が攻撃封印中の場合はダメージ2倍
総評:瞬間ダメージではおそらく後衛ナンバー1の武将。ただでさえダメージ量が大きいのに、攻撃封印まで絡ませることができれば凶悪
得点(10点満点):8


武将名:賈ク(殲滅型)
能力について:武力平均の統率はやや高め。知力はかなり高い
スキルについて:ランダム敵3部隊に知力依存の中係数ダメージ(最大約480%)更にその敵は怒気と兵力獲得(回復)ができなくなる。持続時間6秒
総評:能力値が高いうえに、スキルの効果が凶悪。ダメージ量も高いが、怒気・兵力が6秒も増加しないためかなりの痛手になる
得点(10点満点):9

資質120の賈ク。能力値・スキルダメージが凶悪な上にデバフまで付ける凶悪武将


武将名:龐統(味方補助)
能力について:武力平均の統率はやや高め。知力はかなり高い
スキルについて:味方全体に対して知力依存の低係数回復(最大約270%)更に与えるダメージアップ(最大24%)持続時間4秒
総評:資質120の中での回復武将。回復に加えて与ダメージが上がるのが強力。ただ、他の資質120と比べるともう少し効果時間か効果量が欲しいイメージ
得点(10点満点):7


武将名:周瑜(バランス型)
能力について:武力平均の統率はやや高め。知力はかなり高い
スキルについて:ランダム2部隊に知力依存の低係数ダメージ(最大約120%)更にその敵を3秒間目眩にする。統率が目標より高い場合は目眩時間2倍(6秒)
総評:能力値は非常に高いが、スキルのダメージ係数が低く、運が悪く統率が相手より低いと効果時間が3秒と非常に短いため恩恵が少ない
得点(10点満点):7