三国志大戦M UR龐徳 詳細とオススメ特技

三国志大戦M UR龐徳 詳細とオススメ特技

兵種

騎兵

計略

決死の一戦

発動者の残り体力の20%を消費して、通常攻撃ターゲットを中心とした中範囲内の全敵武将に対して「武」の差に基づき発動者の攻撃力✕220%のダメージを与える。

発動者の残り体力が最大体力の30%未満の場合、「武」の差に基づきターゲットに発動者の物攻✕220%の通常ダメージを追加

特技

底力

1回の戦闘で1回のみ発動。

攻撃を受けた発動者が死亡せず、なおかつ体力が30%未満の場合、発動者に最大体力✕20%のダメージを防ぐ盾を20秒間付与。

特技レベルが5以上の場合、発動時に30%の確率で発動者のデバフを解除

活用方法

魏のUR騎兵です。

計略は、自身の体力を消耗しつつも、中範囲内の敵武将に高火力のダメージを与えます。

さらに、体力が30%未満の場合は追撃も入るため、瀕死になるほど真価を発揮する計略です。

特技は底力。計略の発動条件「体力30%以下」と相性がピッタリの特技です。

オススメ特技

公式コメントのオススメは「不屈」「雄飛の時」「鉄騎」。

会心確率をあげつつ、被会心も増えるリスクが有る「雄飛の時」をすすめるあたり、肉を切らせて骨を断つということでしょうか。

ところで初期スキルの底力はどこにいった。

リーレ個人のオススメは

最大体力を上げ、不屈の効果を底上げする「堅固」「名門の誉れ」

士気を溜まりやすくし、特技回数を増やす「奮起」

削れた体力を回復する「残忍」

武将撃破毎に攻撃力が上がる「熱血」

などがよいでしょう。

不屈
雄飛の時
鉄騎
堅固
名門の誉れ
奮起
残忍
熱血