三国志大戦M 地味に難しいぞ!?難所12ー10攻略

三国志大戦M 地味に難しいぞ!?難所12ー10攻略

どーも、みなさんこんばんは。

 

今回は、三国志大戦Mで苦戦しやすい12章の10「」について解説していきたいと思います。

甘寧くらいしか強いのはいないはず

黄祖をいかに早く倒せるかがポイント

敵武将自体はそこまで強くない(レアリティが低い)のに何故か勝てない。

そんな敵の布陣については以下の通りです。

相手の総戦力は約18万7千。武将数は8人です。

各有名武将の計略・特技は以下の通り

甘寧

計略

通常攻撃をしている相手を中心に小範囲の武将にダメージ。自軍の生存武将が1体減るたびに25%ダメージ増加

特技

甘寧の物攻が攻撃ターゲットより高い場合、甘寧の被ダメージが最大13%軽減

虞翻

計略

戦闘開始と同じに、虞翻と同じ縦列上の敵に対してダメージ。

特技

通常攻撃5回毎に、35%の確率で15秒間封印。

黄祖

特になし

甘寧の計略と特技
虞翻の計略と特技

このステージで苦戦するのは、

1.黄祖が撃破できず、甘寧に無双される

2.兵科相性はあわせたが、戦力差で先にこっちが各個撃破され負ける

のどちらかでしょう。

それぞれのパターン別に解説していきたいと思います。

1黄祖が撃破できず、甘寧に無双される

馬の配置&強化が重要!

まずは黄祖が撃破できず、甘寧のスキルに苦労させられる場合の対処法です。

ステージ画面の「?」を押すと、以下のヒントが表示されます(黄祖を撃破すると甘寧のスキルが封印される)

黄祖をいかに早く撃破できるかが重要なようです。

ヘルプ文抜粋

黄祖は1列目にいるため、馬を1列目に置いて突っ込みたくなります。

しかし、同列後ろに虞翻がおり、そのまま配置すると火計を食らってしまいます。

また、限界突破で「移動速度+5%」がついていないと後方の甘寧が前に出てきて迎撃されてしまいます。

左から2番め、曹操の赤い枠が虞翻の火計の範囲

そのため、単に黄祖の正面に馬を配置すると火計&甘寧の迎撃で溶けてしまいます。

 

この対処法としては、別列から馬を突撃させると良いでしょう。

盾兵がいるところは突破が難しいため左右のどちらかになりますが、黄祖との移動距離を考えると左に配置するのが賢いでしょう(上の画像では、そのように配置しています)

 

 

また、いくら馬を突っ込ませても攻撃力が低いと倒すまでに時間がかかってしまい甘寧の計略無双になったり、虞翻の特技効果で計略が封印されて苦しい展開になってしまいます。

 

8章の10でもそうでしたが、後衛を素早く倒すために馬の攻撃力は重要です。

兵科をあわせても戦力差で負けてしまう

素直に戦力を上げましょう。君主レベル30にすると大幅に楽に!!

兵科を合わせてもあるいは上の対処法を使っても勝てないという人は素直に戦力を上げましょう。

ここで詰まってしまう人に共通して多いのが君主レベルが30以下であるということです。

君主レベルが30以下ということは、武将の配置数が最大7人です。甘寧のステージは8人編成なので開始早々人数負けしています。

そのため、まずは君主レベルを30にすることを目標に動きましょう。

※戦力の上げ方はこちらでまとめています

三国志大戦M 行き詰まったらこれ!戦力アップの方法1

三国志大戦M 行き詰まったらこれ!戦力アップの方法2

まとめ

・黄祖を撃破すると甘寧のスキルが封印できる

・黄祖の正面に馬を配置すると即やられるので、列をずらして配置すること

・戦力負けする人は君主レベル30にしてから挑むこと!!